読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代会社員が綴るガチのED治療の記録~神に誓ってガチです~

30代で心因性のEDになった会社員が綴る、ED治療の体験記です。ED治療薬や精力剤をガチで使用した感想を綴るので、同じお悩みを持っている男性の皆さんの改善の参考になれれば!

EDで病院に行くなんて恥ずかしい...なんて思っていませんか?

先日投稿した「ED治療はまず最初に病院に行くこと!」の続きになります。

 

ED治療は病院に行き、治療薬を処方してもらうことが一番だと書きました。

専門家の方が制定した治療の指針のなかでも、明記されているからです。

 

ですが、実際の所は病院に行かれる男性は少ないそうです。

 

面倒だとか色々な理由があると思いますが、誤解されている方が非常に多いと思います。

病院に行くのが面倒とか恥ずかしいという理由で避けているならば、それは大きな誤解です。

 

ED治療専門の病院であれば、病院内には男性のスタッフしかいません。

女性がいませんので、恥ずかしい思いをする事はほぼ無いです。

実際に行ってみれば多くの男性が来院していますので、自分だけじゃないなと言うのも分かります。

 

初診は問診がありますが、初回以降は受付で希望する薬を伝えるだけで済みます。

5分もあれば終わりますから、面倒とか恥ずかしいと思っているのは非常に勿体無いです。

 

f:id:masaru-ed-record:20170211081436j:plain

東京在住の僕は新宿にあるED治療の病院に行きました。


事前に病院のサイトを見て確認していましたが、男性しかいませんでした。

問診だけでしたし、凄く早かったので恥ずかしい思いをする事も何も無かったです。


病院に行かないといけないのは、国内産の治療薬に関しては病院でしか購入できないからです。

実際に飲んだ時の効果については、別途ご紹介しますがED治療薬の効果は本当に凄いです。


人によって効果が出るまで複数回の使用が必要な場合もありますが、殆どの方に効果は出ます。

自分が本当にEDだったのか疑問に思えるほどですよ(笑)

 

少し効果のほうに逸れましたが、病院に関しては専門のところに行けば恥ずかしい思いをする事はほぼ無いです。

検索すれば読者の方の住まいの近くの病院が見つけられると思いますので、是非検索して一度通院してみてください。

ED治療はまず最初に病院に行くこと!

EDになった場合には、治療をする必要があります。

 

治療については検索すると色々出てきますが、最も有効なのは病院に行くことです。

今もしEDの症状で悩まれているようであれば、すぐに病院に行くことをおすすめします。

 

僕も悩んだ末に恥ずかしいのを覚悟で病院に行きましたが、満足できる結果を得られました。

もし過去に戻ったとすれば、次こそは悩まずに病院に行くと思います。

 

病院を推奨するのは、ED治療の専門家が病院で治療を受けることを推奨しているからです。

 

数年前にEDに関する治療の指針、ガイドラインと言うのが制定されました。

その中で、ED治療と言うのは病院で処方される治療薬を用いることが第一であると書かれているのです。

興味がありましたら、少し内容は難しいですがED治療のガイドラインをご覧になってみてください。

 

病院に行かれる方は少ないのですが、誤解されている部分が多いです。

ED治療で行うのは、問診だけです。

 

・EDの状態

・服用している薬や持病について

病院によって多少違いはあるでしょうが、基本的にはこの二つだけ聞かれます。

 

後は薬の説明がありまして、初回は相談しながら選択する形になります。

ズボンを脱ぐだとか、触診というのはありません。

 

初診だけ問診がありますが、心臓などの疾患がある場合には治療薬を使えないからです。

初診でも15分もあれば終わりますし、2回目以降は受付で薬を購入するだけになります。

 

何科に行けば良いのか分からない方も多いようですが、基本ドコでも良いそうです。

ただ個人的にはED治療専門の病院に行く方が良いと思います。

ED治療の病院と言う具合に検索すれば、住まいに近い病院が見つかると思います。

免責事項について

30代会社員が綴るガチのED治療の記録~神に誓ってガチです~(以下当ブログ)の免責事項は下記記載の通りです。

 

当ブログでご紹介しております情報の正確性には、可能な限り確認を行うなどの努力をしております。

ですが、必ずしも正確性や信頼性を保証する物ではございません。

ブログに掲載しております内容によって生じました損害等に関しては一切の責任を負いかねます。

 

本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。

予めご了承下さい。

 

当ブログではアフィリエイトプログラムによって、商品の紹介をする事があります。

紹介商品に関しては当ブログが販売している訳ではございません。

購入される際には、販売元の情報をご確認頂きます様にお願い致します。

 

また商品の感想等を一部のページで掲載しておりますが、管理人個人の感想です。

商品の効果等を保証する物ではございません。

 

特定商取引法の表記に付きましても、紹介先サイトでの表記をご確認頂きます様にお願い致します。

広告を非表示にする

ブログ運営者情報と自己紹介について

当ブログの運営者情報は下記の通りです。

 

運営者:マサル

運営ブログ:30代会社員が綴るガチのED治療の記録~神に誓ってガチです~

運営地:東京都

ご連絡先:uy80b75xapi★yahoo.co.jp(★を@へ変換してください)

簡単な自己紹介

ブログをご覧頂ありがとうございます。

管理人のマサルと申します。

 

30代で都内在住の会社員です。

心因性のEDになりましたが、ED治療をきっかけに改善や予防にも努めて大分状態が良くなりました。

 

ED治療薬やEDの予防のために運動なども行い、精力剤なども使っています。

それなりに経験もしてきましたし、知識も自分なりに調べています。

 

このブログでは、ED治療に関して色々な情報を体験談も交えながらご紹介出来ればと思っています。

宜しくお願いします。

 

f:id:masaru-ed-record:20170210152024p:plain

ブログ管理人 マサル

30代前半でEDになりました...

こんにちは!

ブログ最初の投稿ですので、最初に軽くご挨拶程度に書いておくことにしました。

 

僕はブログタイトルでも分かると思いますが、30代でEDになってしまいました。

EDには種類がありますが、僕の場合には心因性のEDです。

出来ない事が更にトラウマになり、状態が悪化してしまいました。

 

加齢でなる可能性が高まるという事は何となく雑誌で読んだことがありますが、30代でEDになるとは想像もしていませんでした。

ですから、当時はかなりショックを受けたことを覚えています。


そのショックと上手に出来ないということから、どんどん状態が悪くなりました。

プライベートなことなので詳細は控えますが、女性関係にも亀裂が入る状態にもなりました。


風邪ならまだしも、EDで病院に行くのは凄く恥ずかしいと思いまして避けていたのですが、これがきっかけで治療を始めることにしました。

 

その治療の経験から、自分が誤解していたことが多々あることに気づきました。

また知らないことも多くありましたし、体験したからこそ本当にはっきりと言えることも出てきました。

 

既にEDになっている男性は非常に多いですし、予備軍もかなりいると聞きます。

ですが、治療のために正しいことを行っている方は少ないそうです。

 

このブログでは、僕自身が取り組んだEDに関する治療や予防について色々綴っていきます。

何かしら参考になる部分があれば嬉しいです。

 

運営者情報等については、別途書きますので宜しくお願いします。