読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代会社員が綴るガチのED治療の記録~神に誓ってガチです~

30代で心因性のEDになった会社員が綴る、ED治療の体験記です。ED治療薬や精力剤をガチで使用した感想を綴るので、同じお悩みを持っている男性の皆さんの改善の参考になれれば!

ED治療薬を使う場合に考慮する副作用について

EDについて

 

f:id:masaru-ed-record:20170226014929j:plain

ED治療薬は薬です。

なので効果はあるのですが、その一方で副作用と言うのもあります。

 

具体的には、、、

 

・頭痛

・火照り

・腹痛

などがそうです。

血管を広げて血流を良くする薬なので、ほてりなどが起こるのです。

 

頭痛も起こる方がいるようですが、個人差はあります。

もし服用すると頭痛がして困ると言う場合、鎮痛剤と併用もあります。

頭痛薬とED治療薬を摂取する事で、頭痛の副作用を抑えるという使い方が出来るそうです。

 

 

普通の薬同等の副作用はあるということです。

ですが、使ったら一生使わないといけなくなるとかそんな中毒性がある訳ではないです。

ED治療薬は依存する、なんて思っていたら大間違い!」でも書いたように、神経に働きかける薬じゃないからです。

別に飲んだらずーっと元気な状態のままと言うわけでも無いです。

 

 

f:id:masaru-ed-record:20170226014928j:plain

もしも副作用が辛い場合、再度クリニックに行く際に医師に相談するのも良いと思います。

 

ED治療薬には種類がありますし、その種類の選択で抑える事も可能かもしれません。

頭痛薬との併用の様に、他の薬との併用で対応出来るかもしれないです。

 

 

もし辛い場合でも、精力剤を使ってみることで好転する可能性も無くは無いです。

 

いずれにしても、副作用は個人差もあるので気にしてED治療薬を一度も使わないのは勿体無いです。

このブログでも何度も強調していますが、ED治療の方針としてまずは薬を使うことが一番良いとされているからです。

 

過度に副作用を心配せず、まずは一度使ってみることをおすすめします!