読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代会社員が綴るガチのED治療の記録~神に誓ってガチです~

30代で心因性のEDになった会社員が綴る、ED治療の体験記です。ED治療薬や精力剤をガチで使用した感想を綴るので、同じお悩みを持っている男性の皆さんの改善の参考になれれば!

30代でEDになった場合、ちゃんと治るのかという疑問について

0代でEDになることは、決して珍しい事ではないです。

僕もそうでしたし、年齢的にも可能性は低くはないです。

多分ですが、20代とは違うなーということを感じている男性もいるのではないでしょうか。

 

f:id:masaru-ed-record:20170331183332j:plain

 

恥ずかしいし、人には話せないEDですが治療をするしかありません。

心因性の場合は何かの拍子で変わるかもしれませんが、それ以外は治療をしないと厳しいというのが個人的な感想です。

 

で、、、

 

問題になるのが、治るのかどうかですよね。

 

度々登場していますが、EDの場合は治る可能性はそれなりにあります。

 

一般的なホ方としてはED治療薬を用います。

これの効果なのですが、約8割の方が得られると言うデータがあるそうです。

つまり、大半の方は治療を行う事で良くなる可能性があると言えます。

 

問題としては、治療薬を使うことになります。

それも一時的な効果しかありませんから、都度使わないといけないです。

心因性、精神的な物が原因だった場合には治療薬が不要になる事もあります。

 

もし治療薬が効かなくても、慌てる必要はありません。

手間は掛かりますが、注射をするという方法もあるからです。

これも効果は得られるそうですから、EDだからと諦める必要は無いのです。

 

治療薬を使うことに関しては、ガイドラインで書かれていることです。

参考までにリンクを貼っておきますね。

ED診療ガイドライン 2012年版

 

治療薬は病院で処方されますが、男性のスタッフだけの病院もあります。

触診もありませんから、恥ずかしい思いをすることはありません。

基本的には病院に行くようにしてください。

ED治療薬を使う場合に考慮する副作用について

 

f:id:masaru-ed-record:20170226014929j:plain

ED治療薬は薬です。

なので効果はあるのですが、その一方で副作用と言うのもあります。

 

具体的には、、、

 

・頭痛

・火照り

・腹痛

などがそうです。

血管を広げて血流を良くする薬なので、ほてりなどが起こるのです。

 

頭痛も起こる方がいるようですが、個人差はあります。

もし服用すると頭痛がして困ると言う場合、鎮痛剤と併用もあります。

頭痛薬とED治療薬を摂取する事で、頭痛の副作用を抑えるという使い方が出来るそうです。

 

 

普通の薬同等の副作用はあるということです。

ですが、使ったら一生使わないといけなくなるとかそんな中毒性がある訳ではないです。

ED治療薬は依存する、なんて思っていたら大間違い!」でも書いたように、神経に働きかける薬じゃないからです。

別に飲んだらずーっと元気な状態のままと言うわけでも無いです。

 

 

f:id:masaru-ed-record:20170226014928j:plain

もしも副作用が辛い場合、再度クリニックに行く際に医師に相談するのも良いと思います。

 

ED治療薬には種類がありますし、その種類の選択で抑える事も可能かもしれません。

頭痛薬との併用の様に、他の薬との併用で対応出来るかもしれないです。

 

 

もし辛い場合でも、精力剤を使ってみることで好転する可能性も無くは無いです。

 

いずれにしても、副作用は個人差もあるので気にしてED治療薬を一度も使わないのは勿体無いです。

このブログでも何度も強調していますが、ED治療の方針としてまずは薬を使うことが一番良いとされているからです。

 

過度に副作用を心配せず、まずは一度使ってみることをおすすめします!

ED治療薬は依存する、なんて思っていたら大間違い!

ED治療薬に関しては、色々な思い込みというか誤解をされている方が多いと思います。

かく言う僕もED治療薬を使う前には誤解もあって、病院に行くのが遅くなりました。

触診とか見せるのが恥ずかしいと思っていたのです。

そんな心配は不要ということは、「EDで病院に行くなんて恥ずかしい...なんて思っていませんか?」で解説しています。

 

 

f:id:masaru-ed-record:20170226014930j:plain

その様な誤解で他に有名なのが、依存ですね。

ED治療薬を用いると、それ以降ないと出来なくなるという風に思っている方が結構多いです。

 

 

ED治療薬は確かに使うと分かりますが、効果がある人には本当に感動するレベルだと思います。

今までサッパリだった物が、若い頃の様に元気になるからです。

 

 

なので依存性も強いと感じる方もいるようですが、ED治療薬には依存性はありません。

ですから、全く気にする事無く服用できますよ。

 

反対に、ED治療薬を使ってから無事に出来るようになったので、逆にED治療薬が不要になるという事も可能性としてはあります。

 

心因性の場合、自信が無いとかの精神的ストレスが原因ですからね。

薬を使って無事に出来たことで、そのストレスが解消される事もあります。

 

もし心配でしたら、病院で最初に問診を受ける際に聞いてみれば良いと思います。

神経に働く薬じゃないので、依存しないということを説明してもらえるはずですよ。

 

 

依存性どころか、EDの場合には最初に使ってみるべき選択肢が治療薬です。

 

もし悩んでいるのであれば、一度病院に行って処方して貰ってみてください!

ED治療薬を通販で安く済ませようと考えるのは超危険!

最も有効だとされているED治療薬ですが、実は通販でも購入することができます。

国内産のED治療薬は駄目なのですが、海外のED治療薬は個人輸入した物を販売しても良いそうなのです。

 

バイアグラは特許が切れたのでジェネリックが登場し、多少値段が安くなりましたがそれでもそれなりの値段です。

ED治療薬の効果を知った方などは、ED治療薬を通販で済ませようと考える方が多いようです。

病院に行くのが面倒だとか恥ずかしいと感じる方も、ED治療薬を通販で入手している方もいるみたいですね。

 

確かに値段は高いので、ED治療薬の通販に揺らいでしまう気持ちは分かります(笑)
通販のサイトを見ると、マジで安いので揺らぎます。

 

 

f:id:masaru-ed-record:20170211082746j:plain

 

ですが、ED治療薬を通販で安く済ませようとするのは非常に危険だという事も知っておいた方が良いです。

ですから、僕は通販出来る事は知っていますが購入していません。

 

なぜかというと、多くの通販サイトが偽造品を販売しているからです。

 

国内の製薬会社が共同でED治療薬の通販サイトから取り寄せて、その薬の試験を行ったそうです。

その結果、半数近くが偽造品だと言う結果が出ました。

数年前の調査では5割以上で、昨年の調査も4割強が偽造品だったそうです。

 

偽造品の場合には、効果が無いだけじゃなく他の弊害もあります。

偽造品を作る位ですから、工場の衛生面も良くないでしょうし、何を使用しているかが分かりません。

 

ですから、海外では偽造品の服用による死亡事例も起こっています。

日本でも体調を崩す方が出ていますし、因果関係までは解明されていませんが死亡した方がED治療薬の偽造品を持っていたという事例もあります。

 

鑑定書をサイトに提示している通販サイトもありますが、販売している全てを試験している訳ではありません。

メーカーの調査結果を考えても、ED治療薬を通販するのは避けるべきだと思います。

ED治療薬の驚くべき効果について

今回は、ED治療薬の効果についてご紹介したいと思います。

 

まずED治療薬に関してですが、薬なので効果はあります。

以前ご紹介したガイドラインでも、8割の方に効果が出ると書かれていました。

ですから読者の方の場合も、大半の方が治療薬を服用することでEDへの効果が得られると思います。

 

個人差によって、薬で効果を得るまでに複数回の服用が必要になる場合があります。

僕の場合、病院に行った当日の夜に興味本位で服用しました。

 

f:id:masaru-ed-record:20170211081435j:plain


1時間位してから効果を確かめてみたのですが、自分でも驚くほどの変化がありました。

とにかく強度も違いますし、持続力もぜんぜん違うのです。

 

ED治療薬を飲んだら終始元気な状態で大変なことになる...なんて噂もありますが、でまかせです。

きちんと刺激を受けない限りは、勝手に暴れる事はありません。

あくまでも刺激を受けた時に、以前の様に反応出来るようにしてくれる薬なんですね。

 

ED治療薬ですが、厳密には3種類あります。

バイアグラが大将格ですが、これ以外にレビトラとシアリスという薬があります。

各々に容量が複数用意されています。

 

何が違うのかというと、即効性や持続時間に違いがあります。

 

例えばバイアグラの場合には即効性がありますが、持続時間は長く有りません。

また食事の影響を受けるので、空腹時に摂取するのが理想とされています。

満腹、食後でも良いのですが効果が弱まる可能性があります。

 

シアリスの場合、効果が24時間以上持続します。

ですから、バイアグラとは違いまして食事などを心配する必要が無いのです。

女性とデートの予定がある場合、会う前に飲んでおくことでほぼ心配なくなるという利点があります。

但しシアリスにはジェネリックがないので、1錠の値段が高いと言う欠点があります。

 

僕は全種類を使いましたが、相性もあるみたいですね。

シアリスが楽なのですが、値段を考えるとバイアグラジェネリックが良かったりもします。

 

どれも効果はありますから使ってみて、自分が一番良いと思うのを使うと言うのが良いと思います。

国内のED治療薬は病院でしか手に入らないので、ご注意を!